リフォーム・リノベ 工事レポート

屋根・外壁塗装を施工しました

こんにちは。

日に日に暖かくなり桜が見頃を迎えていますが、

新型コロナウイルスの感染拡大がとまらず、春の行楽とはいかない毎日。

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

一日も早く事態が終息するのを祈るばかりです。

 

さて、屋根・外壁塗装の施工を行いましたのでお写真をご紹介いたします。



こちらは築30年のお住まいで、雨漏りでお困りでした。

外壁はPALC外壁といって、プレキャスト軽量コンクリートいわゆるALC板のような外壁材です。

そもそも基材に防水性が無いために、クラックが起こると室内雨漏れが発生してしまいます。

この外壁クラックと、コーキングの劣化が原因で雨漏れが発生したと思われます。

改善するため、コーキングの打替え及びクラック部分のパテを施した上に、

劣化予防塗装工事をご提案し施工させていただきました。



↑外壁の拡大写真、上:施工前 下:施工後 です。

クラックがきれいに修繕されましたね。

 



雨漏りも改善され、見違えるようにきれいになった外観に、

お施主様にも大満足いただけました。

 

不要不急の外出を控える日々はまだまだ続きそうです。

そこで、自宅でゆっくり過ごすこの機会に、

住み慣れた我が家の気になる点をチェックしてみませんか。

屋根・外壁・ベランダの防水など、メンテナンスの時期が来ているかもしれません。

想武工房までぜひ、お気軽にご相談くださいませ。
一覧へ戻る